情報発信

  1.   >  
  2.   >  
  3.   >  情報発信

聴覚言語障害者情報文化センター(名身連聴言センター)

聴覚障害者の方に、情報の保障やコミュニケーション保障、活動の支援などを行い、社会参加の促進をはかり、携わる方々の拠点となるように様々な事業を行っています。

お問い合わせ先
FAX(052)413-5853
電話(052)413-5885

mail:chogen@meishinren.or.jp

字幕付きビデオ、DVD貸出/制作 書籍の貸出

字幕付き・手話付きビデオ/DVDの貸出をしています。ビデオ/DVDデッキもあり、その場で鑑賞することもできます。また手話や聴覚障害に関する書籍も取り揃えています。※ 利用登録が必要です。

登録できる方

・名古屋市内在住の身体障害者手帳をお持ちの聴覚障害者(児)
・聴覚障害者関係の団体・学校および施設
・その他、名身連聴言センターが認めた方

登録方法

・名身連聴言センターへご来館いただき、所定の用紙に氏名・住所などを記入して提出して頂きます。
※所定の用紙は聴言センターにあります。
 ライブラリー利用登録申請書   ライブラリー利用登録申請書
・利用登録証を発行します。使用期限はありません。
・登録証を破損・紛失した場合は再発行いたします。

利用方法

  • ライブラリーでDVD・ビデオや書籍を選びます。
  • 貸出希望の場合は「ライブラリー貸出申込書」、その場でDVD・ビデオを鑑賞する場合は「ライブラリー使用申込書」をご記入いただき、利用登録証と一緒に1階事務所までご提出下さい。
  • DVD・ビデオの鑑賞が終わりましたら1階事務所へお返し下さい。
  • 貸出の場合、利用できる内容は以下のとおりです。
    DVD・ビデオ:一度に5本まで。期間は2週間です。
    書籍:一度に3冊まで。期間は2週間です。
  • 郵送での返却もできます(送料はご自身でご負担下さい)

※「聴覚障がい者用ゆうパック」で郵送すると割引があります。
※貸出できるのは原則的に聴覚障害者のみですが、一部健聴者へ貸出可能なものもあります。
※DVD・ビデオの一覧はこちら(※準備中)

 

情報誌「Day by Day」

聴覚障害に関する、その時に必要な情報を盛り込んだ情報誌「Day by Day」を定期的に発行しています。行事紹介、センターの情報、図書案内なども掲載しています。情報誌は当センターや関係団体に配布していますが、他にも下記の場所に置いてありますので、ご自由にお持ちください。

Day by Day設置場所

名古屋市役所、各区役所、各区生涯学習センター、各区図書館、名古屋市障害者スポーツセンター、名古屋市総合リハビリテーションセンター、なごや福祉用具プラザなど

Day by Day最新号

過去データ

字幕映画

日本映画には字幕がついていないため、聴覚障害者は楽しむことができません。このため、映画に字幕をつけて上映したり、公共施設や民間施設などで公開されている映像に字幕をつける活動を行っています。

協力団体

要約筆記等研究連絡会「まごのて」
日本映画はじめとする映像やプラネタリウムに字舞う区をつける活動のほか、字幕に関連した研究などを行っています。

字幕付きプラネタリウムの予定

  2017年7月2日(日)午前11時20分~

  ファミリーアワー「太陽系アドベンチャー」

   今回は「ファミリーアワー」に字幕をつけます。幼児から小学校低学年のお子様連れのご家族にも
  安心して楽しんでいただける、遊び心あふれるプログラムです。今晩の星空はもちろん、宇宙旅行にも
  でかけます。初めてプラネタリウムをご覧になる方も、リピーターの方も、ぜひどうぞ。

  詳しくは こちら をご覧ください。  申込みは こちら をご利用ください。

字幕付き映画情報

  詳しくは こちら をご覧ください。