聴覚言語障害者情報文化センター

  1.   >  
  2.   >  聴覚言語障害者情報文化センター

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の手話通訳・要約筆記派遣に関して

新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、PCR検査や受診等で通訳者が同行できない場合、医療スタッフ等のやり取りを、通信アプリ(LINE、Face Time、Skype)を使って遠隔手話通訳・要約筆記にて対応しています。

詳しくは、こちら をご覧ください。

緊急事態宣言解除に伴う各種講習会再開について

緊急事態宣言が9月30日(木)をもって解除されるため、10月1日(金)より各講習会が再開になります。

それぞれの再開日は以下の通りです。

手話奉仕員1コース

木曜日(昼・夜)コース 10月7日(木)から再開

金曜日(夜)コース 10月1日(金)から再開

手話奉仕員2コース

月曜日(昼・夜)コース 10月4日(月)から再開

金曜日(昼)コース 10月1日(金)から再開

社会講座

手話初級・手話中級 10月2日(土)から再開

手話倶楽部 10月9日(土)から再開

 

聴覚言語障害者 新型コロナウイルスワクチン接種支援について

 
★新型コロナウイルスワクチン接種予約支援についての手話つき動画を載せました。
 
 こちら をご覧ください。
 

遠隔要約筆記派遣について

2021年4月1日より遠隔要約筆記派遣が可能となりました。
詳しくは こちら をご覧ください。

 

聴覚言語障害者情報文化センター(名身連聴言センター)

聴覚障害者の方に、情報の保障やコミュニケーション保障、活動の支援などを行い、社会参加の促進をはかり、携わる方々の拠点となるように様々な事業を行っています。

お問い合わせ先
FAX(052)413-5853
電話(052)413-5885
mail:chogen@meishinren.or.jp

 

下記のお知らせ一覧は こちら から見ることができます。

お知らせ


動画紹介

コロナワクチン障害者優先接種予約サポート体制について

手話通訳者派遣③(警報について)

手話通訳者派遣②(メールでの申込方法)